お知らせ

2015/07/09

サイクルショップカガのこだわり

しっかりとした組み立て調整

同じ一台の自転車でも「値段だけ安ければいい」と思われるお客様にはご満足頂けないかもしれません。
ご存知ですか?!自転車は全部組み立てられた状態で入荷するのではなく、約7割のパーツが組み付けられた箱で入荷し、店側で残りの約3割を組み立て調整し完成させます。同じ1台の自転車でも組み上げる人の「技術や経験」そして「思い」により違った1台の自転車になってしまいます。特にスポーツサイクルは違うと思います。
例えば、ハンドルやブレーキレバー、そしてサドル等の取り付け位置や角度の違いにより、乗車のポジションも変わり同じバイクでも走りやすさも随分変わるものです。また、ブレーキやシフトのケーブル等も一度分解し、滑りの良いグリスやオイルをインナーケーブルに塗布したり、余分なケーブルの長さを切り詰める事で、各レバーの引きの軽さ、そしてブレーキの聞き具合にも差が出たり、ちょっとした見た目にも随分違いが出るものです。また、メーカーより組み付けられたボトムブラケットやヘッドパーツ等も再調整や増し締めを行い、ホイールについても横振れは勿論のこと、縦触れが大きいホイールもバランスを再調整しております。
このように同じ1台のバイクでも手を加えることで、随分違ったものになるということです。

しっかりとした取り扱いと乗り方の説明

サイクルショップカガでは同じ一台の自転車でもより安全に快適に乗って頂けるよう、ベストな組み付け調整は勿論のこと、納車時に必要な取り扱いや乗り方の説明もしっかりと行なっています。特にスポーツ車は安全のため、ホイール脱着時のクイックレリースレバーの取り扱いや変速その他の取り扱い説明を行い、お客様の体型や乗り方に合わせたポジション調整や乗り方についても説明し納車しております。またロードバイクの場合、気になるパンク時のチューブの交換の説明も時間をみて行っています。
その他、購入後のアフターサービスも必要なパーツや工具を使用し的確に行います。 時々あるメーカークレームの交換修理も適切に判断し対応しております。
基本的な事ですが、しっかりと組み立て、きちんとお渡しして、メンテナンスもしっかり診させてもらい、購入後に当店で買って良かったと思っていただける様に努めています。

多数のブランドの取り扱い

自転車メーカーも大人の趣味として沢山のお客様に満足いただけるよう国内、そしてアメリカからヨーロッパブランドまで多数のブランドの正規代理店を行っております。

お客様に適切なアドバイスが出来ます。

店長の森宏幸は今までにスポーツサイクルの経験もいろいろ豊富で、本格的に始めたのはロードレーサーでしたが、マウンテンバイクのクロスカントリーやダウンヒル、そしてBMXまで幅広く経験しており、ロードレースからダウンヒルまで過去に何度か大会での入賞経験もあり、スポーツサイクル全般に広くアドバイスやサポートが出来ると思います。
しかし最近はお陰様でどんどん増えて来たお客様へのサービスやメンテナンスをしっかり実行すると自分で走る時間が少なくなるのが嬉しい悩みです!